アルマード ラ ディーナ スキンローションの口コミ

セシールのコスメ部門で売上No.1!美容液+化粧水の1本2役で使える「アルマード ラ ディーナ スキンローション」を購入して試してみました。実際に実感できた効果、使い心地、不満点などを口コミとして掲載しています。

アルマード ラ ディーナ スキンローションってどんな商品?

卵殻膜をギュッと凝縮!美容液+化粧水がこれ1つでOK

卵殻膜のパイオニア「アルマード」が手がけるスキンローションです。トロリと濃厚なテクスチャーで、化粧水+美容液の1本2役!お肌にハリ、潤い、透明感をもたらしてくれます。

卵殻膜に加えて、2種類のヒアルロン酸とコラーゲン。さらに、肌荒れや炎症をケアするアラントインやグリチルリチン酸2Kを配合しています。

化粧水感覚で使えるのに、高保湿で確かな手応えを感じられるのが、アルマード ラ ディーナ スキンローションの魅力です。

アルマード ラ ディーナ スキンローションの商品レビュー

アルマード ラ ディーナ スキンローションを販売しているセシールの公式サイトから購入しました。

いつでも解約できる定期コースの利用で、初回は半額の2,500円(送料無料)。全額返金保証付きなので安心です。

商品到着

株式会社ディノス・セシールが運営するオンラインショップ「imini ladina shop」のロゴが印字された茶色の箱で届きます。配送業者はヤマト運輸でした。

梱包状態

アルマード ラ ディーナ スキンローションの箱の両側には、しっかり緩衝材が敷かれていました。容器自体はプラスチックボトルなので、割れたりする心配はありません。

同梱の冊子

同梱の冊子とリーフレットです。大手セシールが販売しているので、同梱物は非常に充実していました。

卵殻膜の魅力が良く分かる「Almado La Dina Book」をはじめ、愛用者の感想が掲載されたリーフレットなどが入っています。

アルマード ラ ディーナ スキンローションの全成分表

アルマード ラ ディーナ スキンローションの外箱に記載されている全成分表です。

  • 加水分解卵殻膜
  • ヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • アラントイン
  • グリチルリチン酸2K
  • センチフォリアバラ花油

主成分の卵殻膜エキスに加えて、潤いをキープするWコラーゲンと、保湿力を高めるWのヒアルロン酸が配合されています。

また、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kやアラントインが配合されているのも魅力です。

ダマスクローズではなく、センチフォリアローズの精油が配合されているのもポイント。好きな人にはたまらない香りだと思います。

本体容器

アルマード ラ ディーナ スキンローションの容器です。ピンクゴールドの蓋が可愛いデザインです。ボトルはプラスチック製で、容量は120ml。1本で約2ヵ月分です。

テクスチャーと香り

トロリと濃厚と書かれていますが、手に取ってみると、トロみはあるものの、思ったよりもサラッとしたテクスチャーでした。

香りは、センチフォリアバラ花油が配合されているので、とても良い香りがします。

使用して実感できた効果、感想

ほどよいトロみがあって、少量でしっかり保湿できます。カサカサの乾燥肌が嘘みたいにモチモチになるので、思わず何度も触りたくなってしまうほどです。

一度にたくさん使用すると、馴染むのに若干時間がかかるので、乾燥が気になるときは2度づけがオススメ。

ふっくらとしたハリと、滑らかな手触り。そして、吸いつくようなしっとり肌をもたらしてくれるのが、アルマード ラ ディーナ スキンローションの魅力です。

また、使用後もふんわりと漂う、ローズの華やかな香りは、ホントに癒されます。

おすすめ出来る方・出来ない方

こんな方におすすめ

  • アルマードの卵殻膜コスメを試してみたい
  • 低価格の卵殻膜化粧品を使いたい
  • 普段、化粧水だけのスキンケアをしてる人
  • センチフォリアローズの香りが好き

避けた方がいい方

  • 香りのある化粧品は苦手

何が凄いの?アルマード ラ ディーナ スキンローションの特徴と魅力

  • 卵殻膜のパイオニア、アルマード製の確かな品質
  • 卵殻膜を凝縮したリッチな美容液化粧水
  • 1ヵ月あたり2,125円~と抜群のコスパ

卵殻膜のパイオニア、アルマード製の確かな品質

ラ ディーナ スキンローションの販売元は、カタログ通販のセシールですが、製造は卵殻膜コスメのパイオニアの(株)アルマードです。

東京大学と共同して卵殻膜とⅢ型コラーゲンの関係について研究し、その成果は海外の専門誌「Cell&Tissue Research」に掲載されるなど、世界でも認められています。

卵殻膜を凝縮したリッチな美容液化粧水

赤ちゃんの肌に多く含まれるⅢ型コラーゲンをサポートする卵殻膜をギュッと凝縮。

さらに、潤いの持続力を高める2種類のヒアルロン酸と、保湿力を高めるコラーゲンをダブルで配合しているのが、アルマード ラ ディーナ スキンローションの特徴です。

トロリと濃厚で、リッチなテクスチャーなのに、ベタつくことなく浸透。手に吸い付くような、モッチモチのしっとり感と、跳ね返すような弾力を実感することが出来ます。

1ヵ月あたり2,125円~と抜群のコスパ

アルマード ラ ディーナ スキンローションは、アルマード製の確かな卵殻膜化粧品なのに、1ヵ月あたり2,125円~という抜群のコストパフォーマンスです。

しかも、初回は半額の2,500円(2ヶ月分)で試せ、全額返金保証も付いているなど、手ごろな価格でトライ出来るのも魅力。

卵殻膜化粧品には興味があるけど、なるべく低価格のものが良いという方に、アルマード ラ ディーナ スキンローションはオススメです。

どこで買える?お得な購入方法について

公式サイト 初回2,500円(送料無料)
全額返金保証付き
定期コースはいつでも解約OK
Amazon 取扱いなし
楽天 5,000円(送料別)

アルマード ラ ディーナ スキンローションをamazonや楽天で購入できるか調べたところ、amazonでは取り扱いなし。楽天では、セシール楽天市場店で販売されていました。

ただし、初回半額のキャンペーンや、全額返金保証が付いてくるのは、公式サイトのキャンペーンページからのみです。

お得に購入したい方は、当ページからリンクされている、公式サイトのキャンペーンページから購入するのが最もお買い得になります。

アルマード ラ ディーナ スキンローションの評価まとめ

化粧水感覚で気持ちよく使えて、化粧水+美容液の1本2役の濃厚なローションは、手軽なのにお肌モチモチ。うるおい、ハリ、弾力がグッと高まるのが実感できました。

ローションを一度に使い過ぎると、馴染むのに時間がかかってしまうので、しっかりケアしたいときは2度塗りがオススメ。しっとり感アップして、乾燥が酷いときでも、ビックリするぐらい潤ってくれます。

また、センチフォリアローズ配合で、華やかな香りに包まれてスキンケアを行えるのも魅力です。

毎日たっぷり使っても、1本で2ヵ月は余裕で持つので、コスパも抜群。しかも、アルマード製の確かな品質で、価格は1ヶ月あたり2,125円からです。

卵殻膜化粧品は、美容液やオールインワンなどがありますが、アルマード ラ ディーナ スキンローションは、なるべく手頃な価格で、卵殻膜のスキンケアを始めたいという方に最適です。

ページの先頭へ