卵殻膜のパイオニア「アルマード」の化粧品

卵殻膜配合の化粧品を探せば、必ず目にするのがアルマードです。卵殻膜のパイオニアとして、卵殻膜の化粧品やサプリメントを扱うほか、東京大学と共同で卵殻膜の研究を行っている会社です。

アルマードの人気化粧品、コスメなどを、その特徴と併せて紹介していきます。

アルマードの卵殻膜に対する研究と想い

アルマードはとにかく卵殻膜の研究に対して力を注いでいる会社です。どのような想いで、どんな研究を行っているのか見ていきましょう。

卵殻膜を東京大学と共同研究

アルマードは、卵殻膜の未知の可能性を探るため、2007年から東京大学と共同研究を行っています。

卵殻膜とⅢ型コラーゲンとの関わりや、メカニズムを検証する研究を行い、化粧品や食品の原料としての機能を解析しています。

特許取得!卵殻膜を消化吸収できる形に

卵殻膜をそのまま食べても、消化することが出来ず、身体に吸収されることはありません。これは、卵殻膜が水や油に溶けないという特性を持つため。

アルマードは、そんな卵殻膜を食べて消化吸収できる形にすることに成功し、その製法特許を取得しています。

卵殻膜のサプリやドリンクを買うなら、吸収できることが確認されている、アルマードの商品を選ぶのが安心です。

アルマードの卵殻膜に対する想い

アルマードが、素肌の美しさを追求してたどり着いた素材が卵殻膜です。

アルマードは、ヒナの体をつくるのに必要な栄養素が凝縮されている卵殻膜を、スキンケアからメイク、サプリに至る全てのアイテムに卵殻膜を配合。

これまでに無い新素材によって、幅広い年代のキレイな素肌を引き出してくれます。

アルマードの人気の卵殻膜アイテムを紹介

アルマードの商品には、すべて卵殻膜が配合されています。そのなかでも、特に人気のスキンケアラインやアイテムを紹介していきます。

スキンケア

CELLULA(チェルラー)

アルマードの公式通販サイト限定のシリーズがチェルラーです。

1本2役の美容液入り化粧水と、1個4役の高保湿クリームが人気。そのほか、クレンジングジェルや美容液などもあります。

アルマード美容液チェルラーブリリオの口コミ

アルマードのチェルラーシリーズの人気美容液「チェルラーブリリオ」を実際に使用した感想を掲載しています。卵殻膜95%と高濃度配合しているから実感力抜群です。

Ode(オーディ)

TVショッピングのQVCジャパンで人気なのが、アルマードのオーディです。卵殻膜とミネラルが豊富な「タナクラクレイ」を配合しているのが特徴。

洗顔から化粧水、美容液、クリーム、UVミルク、ネイルケアなどのラインナップがあります。

AMF(アマフ)

全国のドラッグストアで購入できるシリーズがアマフです。手ごろな価格で、アルマードの卵殻膜化粧品でケア出来るのが魅力。

クレンジング、美容液、オールインワンジェル、爪用美容液があります。

サプリ

Ⅲ型(ビューティードリンク)

アルマードの人気美容ドリンクが、このⅢ型(ビューティードリンク)です。

Ⅲ型コラーゲンをサポートする卵殻膜に加え、玄米黒酢、プロテオグリカン、セラミド、コンドロイチンなどを贅沢に配合しています。

素早くキレイに。を叶えてくれる頼れる美容ドリンクです。

アドカペリ プラス

美髪を内側からケアしたい方のためのサプリがアドカペリです。

卵殻膜に加えて、髪の約99%を占めるケラチンを配合。さらに、ビタミンやミネラルなども14種類配合されています。

TO-II+SUPER EVOLUTION

卵殻膜に加えて、22種類の美容成分を1粒でバランスよく補えるサプリメントです。

水解卵殻膜と超微粉砕卵殻膜の2種類を配合し、Ⅲ型コラーゲンをサポート。全身美容を実感できると人気のサプリです。

卵殻膜 美-菜

国産野菜と、卵殻膜、スピルリナ、乳酸菌、食物繊維を1杯で補える美容青汁です。野菜不足や栄養不足による美容トラブルをケアしながら、卵殻膜でⅢ型コラーゲンをサポート。

毎日の健康と美容のために習慣にしたい青汁です。

メイクアップ

ファンデーション(リキッド、パウダー)、ルースパウダー、マスカラ、グロス、アイライナーなどがラインナップ。メイクアップアイテムにも、すべて卵殻膜が配合されています。

あぶらとり紙にまで卵殻膜パウダーが使用されているのは、アルマードならではです。

ボディケア・ヘアケア

シャンプー・コンディショナー、ボディソープ、歯磨きジェルなどがラインナップ。もちろん卵殻膜が配合されています。

株式会社アルマードの会社概要

東京都中央区京橋にあり、化粧品やサプリの企画・開発・販売をおこなっている会社です。設立は2000年10月。

公式サイトの通信販売のほか、QVCジャパンやディノス、オージオ、高島屋などでも、アルマードの製品を購入することが出来ます。

卵殻膜の研究は2007年から。東京大学と共同で行い、卵殻膜とⅢ型コラーゲンの関わり、メカニズムを研究。また、卵殻膜と皮膚線維芽細胞との関係。皮膚弾力性・水分量との関係について研究し、学会発表を行っています。

ページの先頭へ